関西を中心に活動する、ハープ奏者・佐々木美香のブログ。ハープのこと、コンサートのお知らせ、日々の出来事をのんびりと綴っていきます。
2017年 04月 19日 ( 1 )
|
2017年 04月 19日 |
まだできたばかりの新しい音楽ホール、豊中市立文化芸術センターの小ホールにて行われたコンサート「The Willing Willow~結婚20周年記念コンサート~」に出演させていただきました。

音楽事務所や、庄内にあるミタホールで管理人をされている関係で、とてもお世話になっている柳楽正人さんと奥様が、結婚20周年を記念して企画されたコンサート。おふたりにゆかりのある演奏家たちがたくさん出演され、とてもバラエティに富んだ内容でした!
出演者も客席に座り、自分の出番になると客席からステージに上がるという、発表会?コンクール?のようなスタイルで、なんだか懐かしい雰囲気でした(*^^*)そのおかげで他の方の演奏も聴けて良かったです♬素晴らしい演奏家ばかりで、とっても楽しかった!私は娘連れだったこともあり、途中までしか聴けずで残念でした(T_T)

私はハープソロでベルナルド・アンドレ作曲「エピス」より、数曲演奏しました。柳楽さんにリクエスト頂いた曲で、私自身も大好きな曲♪小ホールの音響がとても良くて、いつかここでリサイタルが出来たらいいなと夢ふくらみました(*^^*)

生徒さんが撮ってくださった、準備中の写真。木のぬくもりが素敵なホールでした。
a0224097_07250556.jpg
柳楽さんご夫妻は本当に仲の良いご夫婦で、見ていてほんわかするのです。(奥様は昨日初対面だったのですが。)あたたかい空気が伝わってきます。結婚4年目でわがまま放題の私に、はたしてあんな素敵な20周年を迎えられるのか、いやたぶん難しいだろうと反省するほど(笑)
今回演奏させていただいた「エピス」はハープオリジナルの曲なのですが、親しみやすいメロディがとても可愛くて、柳楽さんご夫妻にぴったりだなと思いながら練習していました。
ハープの響板をたたいたりする奏法もあり、いわゆる「ハープらしい」曲ではないかもしれませんが、これもハープの魅力だと伝わっていればいいなと思います(*^^*)
ソロを演奏することはそんなに多くないので、今回は本当に貴重な機会でした。ありがとうございました!そしてどうぞこれからもほんわか優しいおふたりでいてくださいね♪

[PR]