関西を中心に活動する、ハープ奏者・佐々木美香のブログ。ハープのこと、コンサートのお知らせ、日々の出来事をのんびりと綴っていきます。
カテゴリ:コンサートの記録( 159 )
|
2017年 03月 06日 |
昨日は紫苑交響楽団さんのエキストラでした。
曲は交響組曲「シェエラザード」!ヴァイオリンのソロと、ハープの絡みがとても美しくて、ずっと挑戦したかった曲。
指揮は新通英洋さん、ヴァイオリン独奏は石上真由子さんでした。お二人と紫苑交響楽団さんの作り出す空気がとても気持ちよくて、いい緊張感の中、集中して演奏することができました。
アンコールが「タイスの瞑想曲」で、本当に最後の最後まで気が抜けないコンサートでした。どちらも好きな曲だったので楽しかったです(*^^*)♬石上さんのヴァイオリン、素晴らしかった!!

さて、次のコンサートは福井です!
a0224097_11581350.jpg
あまり地元で演奏することがないので、家族や親せきはもちろん、学生時代の恩師や友人、ご近所の方に聴いていただけるのがとても嬉しいです(*^^*)内容もわくわく♬
まだチケットご用意できますので、お時間のご都合のつく方はぜひお越しください!

[PR]
2017年 02月 21日 |
先週末はこちらのコンサートにエキストラ出演させていただきました。
a0224097_15010076.jpg
立命館大学交響楽団さんの、フェアウェルコンサート!4回生にとって最後のコンサートということで、すべて学生さんたちで運営されていました。思いのこもった演奏会でした(*^^*)
皇帝円舞曲は初めて演奏しましたが、優雅で気持ちのいい曲♪白鳥の湖も好きなので楽しかったです♪

来週は娘の初節句!両親から節句餅が届きました。
a0224097_15010358.jpg
節句餅というのでてっきりお餅が届くのかと思いました(・_・)笑
初めてのひな祭り、何をするわけではないけれど楽しみです(*^^*)♪

[PR]
2017年 01月 24日 |
先日は築103年の素敵な建物内にて、フルート&ハープで新春パーティの演奏をさせていただきました。お相手は久しぶりの山本純子さん♡
a0224097_10242720.jpg
純子さんとの演奏は1年ぶり!!相変わらずとっても弾きやすくて楽しい♪
普段の依頼演奏は、「フルートとハープのデュオで」などと楽器の指定を受けることが多いのですが、なんと今回は「山本純子と佐々木美香のデュオで」とご指名いただきました!嬉しい!
当日の演奏も喜んでいただけました♪ありがとうございました(*^^*)

さて今日はオーケストラのリハーサルの中休み。
明後日、いずみホールにて関西フィルハーモニー管弦楽団さんのMeet the Classicに出ます。ゲストは尺八の藤原道山さん!楽しみたいと思います(*^^*)

[PR]
2016年 12月 27日 |
あっという間にクリスマスも終わり、年の瀬ですね。なんとか年賀状は出せたものの、大掃除が間に合っていません、、(;_;)

23日は関西フィルハーモニー管弦楽団の、クリスマスファンタジアにエキストラ出演しました。
ラヴェル作曲「ダフニスとクロエ 第2組曲」をはじめ、レハール作曲「金と銀」、バッハ作曲「トッカータとフーガ」のオーケストラ版など、初挑戦の曲も多く、たくさん勉強させていただきました♪
ゲストのソプラノ歌手・鷲尾麻衣さんとオルガン奏者・片桐聖子さんの演奏も素晴らしく、楽しいコンサートとなりました(*^^*)

そして24日は名古屋のショッピングモールにて、フルート奏者の宗本舞さんとイベント演奏でした。
a0224097_13462861.jpg
大きなツリーの前で!
a0224097_13463700.jpg
たくさんの方々が立ち止まって聞いてくださり嬉しかったです(*^^*)
舞さんとクリスマス期間に演奏を共にするのは、ここ数年おなじみの行事になっています♪毎年少しずつレパートリーを増やしていけるのも嬉しい。来年もご一緒できますように(*^^*)

[PR]
2016年 12月 14日 |
火曜日は、立命館大学交響楽団の第116回定期演奏会にエキストラ出演させていただきました。今回は2台ハープだったので、小原彩乃ちゃんにお願いしました♪年下なのにとっても落ち着いて見える彩乃ちゃん。休憩中も話したいことがたくさんあってお喋りが止まらない!
a0224097_13525762.jpg
リハーサル前、わたしが使っていたカマックを試し弾きする彩乃ちゃん。
今回の楽器はお借りしたものですが、わたしが普段使っているカマックとまったく同じ種類の色違いでした。慣れていて弾きやすい楽器での本番はとても嬉しい(*^^*)この楽器の色きれいだったな~。

この日のメインプログラムは、ベルリオーズの幻想交響曲。何度弾いても難しい曲です。機会があればまた挑戦したい!

前半のプログラムでは、ひとりでファリャの組曲 三角帽子も演奏しましたが、全曲弾くのは初めて。ほとんど休みのない忙しい曲ですが、リズミカルでとても楽しかった!

立命館大学交響楽団さんには、また2月にもお邪魔させていただくことになりました。こちらはまた詳細アップします♪

***

娘の記録。先週から離乳食を始めました。
a0224097_13525349.jpg
これは一日目、10倍がゆ小さじ1。何の抵抗もなくぱくぱくと食べてくれて、もっと早く始めるべきだったかなと反省。
毎日少しずつ量を増やし、今日で一週間たちました。明日から野菜もプラスしていこうと思います。気に入ってくれるといいな(*^^*)

[PR]
2016年 12月 11日 |
先週の土曜日は、フルートオーケストラ SAKURAジェンヌさん&Myザクラさんのクリスマスコンサートでした。
プロのフルート奏者の皆さんが指導されている、Myザクラさんたちの発表会を兼ねたコンサート。発表会とはいっても、普通のフルートだけではなく、ピッコロ、アルトフルートなどたくさんの種類の楽器を使っての演奏だったので、聴きごたえ満点!

こちら、プロジェクト サ・ク・ラさんのFacebookからお借りした写真ですが...
a0224097_16560233.jpg
たくさんのフルート奏者さんに囲まれて、ど真ん中でハープを弾かせていただきました!!
あたたかいフルートの音に包まれながら、、本当に気持ちよく演奏できて幸せでした(*^^*)

代表の平岡先生には大学時代からお世話になっていますが、当時から変わらずパワフルで、人にも音楽にも愛情たっぷり!大好きな先生です。また先生と、皆さんとご一緒できることを願って...(*^^*)ありがとうございました♪

[PR]
2016年 12月 03日 |
とある企業様のパーティにて演奏させていただきました。ヴァイオリン奏者の中島弥生ちゃんと♪
a0224097_16362966.jpg
ドイツに関係のある企業様だったので、オーダーはドイツの作曲家のクラシックと、クリスマスソング。
改めて自分のレパートリーを振り返ってみると、フランス人の作品が多いことに気づきました。好きなものばかり選んでいると、知らず知らずのうちに偏ってるんだなと反省。
ベートーヴェン、シューマン、バッハなどを演奏し、今回はレパートリーを増やすいいきっかけになりました(*^^*)

お食事中のパーティ演奏ということで、BGMのような感じになるかなと予想していたのですが、皆さんとっても真剣に聴いてくださり、嬉しかったです!お客様にもクライアント様にも喜んでいただけたようで、とてもいいお仕事ができました(*^^*)
家に帰って娘を抱っこしながら、極上のオールフリーを頂きました(笑)

会場にあった素敵なクリスマスツリー。娘にとって初めてのクリスマス、どんな日になるのか楽しみです♡
a0224097_16363752.jpg


[PR]
2016年 11月 26日 |
昨日は約半年ぶりの、Duo CREAコンサートでした♪
a0224097_12395197.jpg
ヴァイオリン奏者の農頭奈緒ちゃんと組んでいるDuo CREAの原点ともいえる曲、サン=サーンス作曲の「幻想曲」を久しぶりに演奏しました。今までは見えなかった景色に気付いたり、改めて曲の美しさを感じ、とてもいい機会となりました。

他にも秋を感じる名曲の数々を演奏しました。
マスネ作曲「タイスの瞑想曲」、イベール作曲「間奏曲」、トゥルニエ作曲「秋の散歩道」、ドビュッシー作曲「美しき夕暮れ」、グラナドス作曲「アンダルーサ」など。振り返ってみるとスパニッシュな曲も多かったような。弦をはじくというよりも、かきならしていました(笑)

アンケートでもDuo CREAの再開を応援してくださるあたたかいお言葉をたくさんいただきました。寒い中、お越しくださりありがとうございました。



余談ですが、昨日は一日バタバタで、まず娘の4ヶ月健診に向かう際、車のバッテリーがあがってしまい動かず(;_;)ロードサービスを呼ぶ羽目に。
4ヶ月健診では、測定などの他にも保健師さんや栄養士さん、図書の係の方のお話があり、そうこうしているうちにコンサートの入り時間!急いで帰って楽器を積んで会場へ着くと、すぐにリハーサル、そして本番。夫も娘も最後まで付き合ってくれて、長い一日が終わりました。
娘は受付で愛想を振りまいていたようです(笑)いつも来てくださるお客様にも、娘をお披露目できて良かったです(*^^*)
Duo CREAと共に、娘の成長も見守っていただければと思います(笑)


[PR]
2016年 10月 15日 |
昨日は関西フィルハーモニー管弦楽団さんのエキストラでした。
バルトーク作曲 ヴァイオリン協奏曲第2番のソリストはオーギュスタン・デュメイ氏!ハープの出番盛りだくさんの難曲でしたが、デュメイ氏の奏でる音楽に引っ張られるような感覚で、演奏していてとても気持ち良かったです。本当に素晴らしかった!!

もう一曲、吉松隆作曲の夢色モビールⅡという曲があったのですが、ソロ楽器(今回はヴァイオリン)とハープと弦楽合奏のための曲で、こちらもハープがとても重要なパートになっていました。本当に美しい曲で、演奏できて嬉しかったです(*^^*)
a0224097_08151234.jpg
リハーサルを終えて帰るころには毎日へとへとだったのですが、夫が夕食を用意してくれていたり、娘がニコニコ笑いかけてくれることに癒されました。家事も育児も進んで協力してくれるおかげで、この4日間は久しぶりに音楽に没頭できて幸せな日々でした。夫と娘、ふたりの絆も強まったように見えます。仲間はずれにされないようにしないと(笑)

子供がいると時間やスケジュール的に制限されることは多いけれど、
大切なものが増えたことで、演奏家としての音楽表現はより自由になれた気がします。
そして素晴らしい演奏家の方々とステージ上で演奏できる幸せを今まで以上に感じています。

貴重な機会をありがとうございました。

[PR]
2016年 10月 03日 |
昨日はいつもお声かけ頂いている、ニューフィルハーモニック大阪さんのエキストラでした♪
高石市制50周年記念の特別コンサート!ということで、高石市民の方々を中心とした合唱団が結成され、児童合唱団は地元の子供たち、バンダは高石市の吹奏楽団の方々が務められました。
ソリスト、オーケストラ、合唱団、バンダ、と100名超で演奏した、ショスタコーヴィチ作曲の「森の歌」。大迫力でした!いちばん盛り上がるところがハープはお休みで寂しい気持ちでしたが(笑)
a0224097_10351146.jpg
前半オーケストラだけで演奏したカルメン組曲もとっても楽しかったです♡間奏曲のフルート美しい♡

前日と当日の二日間、家族に娘を預けて出てきましたが、寂しかったのはどうやら私の方。
娘を夫に預けての仕事はこれが2回目でしたが、私も夫も少しずつ慣れてきました。娘の首すわりもあともう一息の様子。親も子供も一緒に成長していっています(*^^*)

[PR]