関西を中心に活動する、ハープ奏者・佐々木美香のブログ。ハープのこと、コンサートのお知らせ、日々の出来事をのんびりと綴っていきます。
カテゴリ:コンサートの記録( 167 )
|
2017年 12月 11日 |
先週9日(土)、京都フランス歌曲協会さんのコンサートにゲスト出演させて頂きました。
私の中でとても大きな本番でした。

今回のコンサートのプログラムはすべてフォーレ作曲のもので、歌とオルガンとのアンサンブルの他に、ソロでフォーレの即興曲を弾いてくださいとオファーを受けました。
この「即興曲」は、日本の大学では卒業試験で選ぶ人も多く、「ハーピストならこれぐらい弾けないとね」という感じの曲で、なんとなく私は今まで避け続けていました(笑)今回の機会がなければ、まだまだ弾くことはなかったかもしれません。
大学のときの先生にレッスンして頂き、久しぶりにソロの曲に打ち込みました。本番の演奏は反省点山積みでしたが、こんなにひとつの曲に打ち込めたことがとても幸せでした。これからも弾き続けたい曲のひとつになりました。

京都文化博物館のノスタルジーな雰囲気もとても良かったです。
a0224097_15513218.jpg
a0224097_15513632.jpg
フォーレの「祈り」、「ノエル」、「ラシーヌ賛歌」で歌とオルガンと共演させていただきました。優しく温かい音色に包まれて、すごく気持ち良かったです。
貴重な機会を本当にありがとうございました。

[PR]
2017年 12月 06日 |
一万人の第九、大盛況のうちに終演いたしました。
今年で35回目!
a0224097_19442810.jpg
私は兵庫芸術文化センター管弦楽団(通称PAC)のエキストラとして、第一部のワックスマン作曲「カルメンファンタジー」にて出演いたしました。ソリストの服部百音さん、素晴らしい演奏でした!
初めての大阪城ホール。360度お客様に囲まれて、マイクをたくさん付けてもらって、テレビカメラもたくさんあり、といういつもとはまったく違う環境で、とても貴重な経験をさせて頂きました。

メインプログラムの「第九」にはハープがないため、舞台袖でリハーサルを拝聴させていただきましたが、一万人で歌われる第九は圧巻でした!大迫力で、なんて壮大な音楽!ひとり感動してしまいました。毎回大人気ですぐソールドアウトになるのも頷けます。
今年は小栗旬さんがシラー作の第九につけられた歌詞を朗読されました。例年は朗読なのだそうですが、小栗旬さんはすべて覚えてらっしゃって、朗読というよりも舞台を観ているようで、本当に素晴らしかったです。
素晴らしい朗読の後の、大迫力の演奏に私も参加したかったです(T_T)なぜベートーヴェンはハープを入れてくれなかったんだろう!と心底思いました(笑)

コンサート後のレセプションにも参加させていただけて、本当に貴重な一日となりました。

個人的には、ゲストの方々含め出演者だけでなく、普段関わることのないテレビのスタッフさん方や裏方の皆さんが素晴らしいお仕事ぶりだったことにも刺激を受けました。何百人もの力で作り上げたコンサート。自分も参加できてとても幸せです。ありがとうございました。

[PR]
2017年 12月 02日 |
また更新が1ヶ月あいてしまいました(>_<)
11月は兵庫芸術文化センター管弦楽団(通称PAC)の定期演奏会にエキストラ出演しました。PACの定期は3日間公演!同じプログラムを3日続けて演奏するのはあまりないことで、PACのエキストラも久しぶりだったので懐かしい感じでした。
今回はガーシュウィン作曲「パリのアメリカ人」「ラプソディ・イン・ブルー」、コープランド作曲「交響曲 第3番」という、アメリカンでとっても楽しいプログラムでした♪
ハープは2台で、私はコープランドのセカンドでした。ファーストの方の演奏や姿勢を間近で感じてとても勉強させて頂き、楽しく充実した演奏会でした。

そして26日には、久しぶりのDuo CREA!ヴァイオリンの農頭奈緒ちゃんはPACのメンバーでもあるので、前述のコンサートでも一緒でしたが、やっぱりオーケストラとデュオはまた全然違って楽しかったです♪

この日は「とよなか音楽月間」の一環として、千里文化センター コラボにて1時間のコンサートをさせて頂きました。無料でご覧いただけるコンサートだったこともあり、ふと立ち寄ってくださる方々もいらっしゃり、定員を超え100名以上の方々にお越しいただき嬉しかったです(*^^*)ありがとうございました♪
a0224097_20384883.jpg
そして明日は大阪城ホールにて、「一万人の第九」の本番です。
第九にはハープがないのですが、今回は他のプログラムにハープがあり参加させて頂いています。普段とは違う会場や雰囲気に、浮き足立ってしまいそうなくらいドキドキわくわく。
毎年大人気の「一万人の第九」に、こうして出演者として関わらせていただけることがとても幸せです。
いいコンサートになりますように。

[PR]
2017年 11月 01日 |
今日から11月!更新が1ヶ月も空いてしまいました。。

10月は3つのコンサートに出演しました。

1日、いつも出演させて頂いているニューフィルハーモニック大阪さんの、アプラニューウェーブコンサート。毎年行われている、オーケストラと合唱のコンサートですが、今回の合唱曲にはハープの出番は無し(;_;)
前半のオーケストラステージに、チャイコフスキー作曲「ロミオとジュリエット」、リスト作曲「ハンガリアン狂詩曲」で出演しました。
ハンガリアン狂詩曲は初めて演奏しましたが、リズミカルでとっても楽しい曲!また機会があれば演奏したいです(*^^*)

2日は、大阪文化芸術フェスで、クラシック(関西フィルハーモニー管弦楽団さん)と能(山本能楽堂さん)のコラボレーションコンサートでした。
オーケストラは公演中ずっと舞台上だったので、演奏しながらも初めての能を楽しみました。常に楽譜があるクラシック奏者としては、能の音楽がとても興味深かったです。楽譜も見ず(そもそも楽譜は存在するのか、、?)、公演中ずっと演奏し続ける奏者さん方、素晴らしかったです!
また会場も初めてのNHKホールで、初体験だらけのとても面白いコンサートでした。

そして先日、29日は西山コールアカデミーさんの25周年公演で、フォーレのレクイエムを演奏しました。
15人の小さなアンサンブルだったのですが、メンバーが大フィルの方々を中心とした素晴らしい演奏家の皆さんで、とても勉強になり、その中に加わらせて頂けて光栄でした。

一方、最近シャボン玉が大好きな娘さん。重くなってきた娘を抱えてお外遊びに付き合う日々。いい運動になってます(^_^;)
a0224097_12135209.jpg

[PR]
2017年 09月 27日 |
昨日はエテルノ池田さんにて、クラリネット&ハープのコンサートでした♪
久しぶりに小橋綾実ちゃんと共演させていただきました(*^^*)

a0224097_20135351.jpg
クライスラーの「愛の喜び」や、ドビュッシーの「アラベスク第一番」など有名なクラシック曲や、
今回演奏した中で、唯一のクラリネットとハープのための作品「ヴィクトリアンキッチンガーデン組曲」、
「竹田の子守歌」や「赤とんぼ」など日本の曲を演奏しました。

途中でそれぞれの楽器紹介の時間もたっぷり入れたのですが、これが好評だったようです(*^^*)
お客様も反応しながら聞いてくださったので、演奏もお話もしやすくて嬉しかったです。

綾実ちゃんとのデュオは2年ぶりだったのですが、改めてクラリネットとハープの音色って合うな~と思いました。温かくてどこか素朴な音色が本当に素敵でした。また機会を作りたいと思います♪

また、山を少し登ったところにあるエテルノ池田さん。景色が良くて、気持ちよかった~!

a0224097_20142993.jpg
スタッフの方々にも大変よくして頂きました。貴重な機会をありがとうございました。

[PR]
2017年 09月 04日 |
慌ただしくも充実した日々で、毎日があっという間!もう秋の風ですね♪

先日は、大阪教育大学の近藤先生の講座にて、演奏とハープについてのお話をさせていただきました。
受講生の皆さんがとても熱心で、私もすごく楽しかったです(*^^*)
ハープオリジナルの聴き馴染みない曲ばかりだったと思うのですが、トゥルニエのppの繊細な響きまでしっかり聴いてくださりました。
がっつりハープソロの曲を弾く機会は少ないので、いつもこのような挑戦の場をくださる近藤先生に感謝です。

そして発表会まであと一週間となりました!今回は、農頭奈緒先生のヴァイオリン教室と合同コンサートということで、ヴァイオリン&ハープのコーナーもあります♪
私はヴァイオリンの生徒さん11人と共演させていただきます。この日は夜まで合わせレッスン!
小さいお子様が、小さいヴァイオリンを一生懸命弾く姿が可愛かった~♡可愛いだけでなく、しっかり音を鳴らして音程もリズムもきちんとしてることに驚き!
a0224097_10061995.jpg
(↑奈緒先生のお宅の、素敵なレッスン室♡)
当日がとても楽しみです♡私の生徒さんと、農頭奈緒先生のデュオもあります(*^^*)こちらも楽しみ!

9月10日(日) 伊丹アルカイックホール 小ホールにて、13:30開場・14:00開演です。どなたさまでもご覧いただけます。
ご都合つく方はぜひいらしてください(*^^*)


そして昨日は紫苑交響楽団さんの演奏会で、マーラーの9番を演奏しました。
60分超の大曲ですが、本当に美しい曲で、特に4楽章では体と心がじんわり温かく、涙が出そうになりました。
正直、初めて聴いたときは「???」な9番でしたが、、、リハーサルを重ねるたびに、大好きになっていきました。演奏する機会を与えてもらわなければ、きっと気付かなかったんだろうな。
紫苑交響楽団さんに呼んでいただくたびに、「あぁ、いいオケだな」と感じます。いつもありがとうございます(*^^*)

さて、今週は発表会に向けてレッスン週間!私にとっても初めての発表会なので、事務作業も抜かりないよう(^_^;)気合入れてがんばります♪

[PR]
2017年 06月 27日 |
神戸土曜会合唱団さんの第61回定期演奏会に出演させていただきました。
曲はフランクの「荘厳ミサ」。楽器はオルガン・チェロ・コントラバス・ハープの4人のみ!他の楽器はベテランの方々だったので、緊張しながらも大変勉強させて頂きました。4名のソリスト(ソプラノ・アルト・テノール・バリトン)の方々も本当に素晴らしかったです。音楽が素敵な方は、普段の立ち振る舞いもとても素敵。
指揮の松尾昌美先生のチャーミングなお人柄に癒されながら、そして難しい曲にも前向きに取り組まれる合唱団の皆さまに勇気づけられながら、いい経験をさせていただきました。
大きな花束をプレゼントしていただいて、現在我が家は華やいでいます♡ありがとうございました(*^^*)

6月は毎週本番があり、東京・大阪・福井・兵庫といろんなところで演奏させていただきました。曲も大きなものばかりだったのでやりがいたっぷりで楽しかったです(*^^*)
途中で娘の調子が悪くなったり、私自身も体調を崩してしまったのですが、家族に協力してもらってなんとか終えることができ、ほっとしています。

来週で娘は1歳になります。去年の今頃は、予定日を過ぎてもなかなか出てこない娘にやきもきしていました(笑)
1歳の記念に、写真だけでも撮りにいこうと計画中です(*^^*)どうか何事もなく、元気に1歳を迎えられますように。

[PR]
2017年 04月 19日 |
まだできたばかりの新しい音楽ホール、豊中市立文化芸術センターの小ホールにて行われたコンサート「The Willing Willow~結婚20周年記念コンサート~」に出演させていただきました。

音楽事務所や、庄内にあるミタホールで管理人をされている関係で、とてもお世話になっている柳楽正人さんと奥様が、結婚20周年を記念して企画されたコンサート。おふたりにゆかりのある演奏家たちがたくさん出演され、とてもバラエティに富んだ内容でした!
出演者も客席に座り、自分の出番になると客席からステージに上がるという、発表会?コンクール?のようなスタイルで、なんだか懐かしい雰囲気でした(*^^*)そのおかげで他の方の演奏も聴けて良かったです♬素晴らしい演奏家ばかりで、とっても楽しかった!私は娘連れだったこともあり、途中までしか聴けずで残念でした(T_T)

私はハープソロでベルナルド・アンドレ作曲「エピス」より、数曲演奏しました。柳楽さんにリクエスト頂いた曲で、私自身も大好きな曲♪小ホールの音響がとても良くて、いつかここでリサイタルが出来たらいいなと夢ふくらみました(*^^*)

生徒さんが撮ってくださった、準備中の写真。木のぬくもりが素敵なホールでした。
a0224097_07250556.jpg
柳楽さんご夫妻は本当に仲の良いご夫婦で、見ていてほんわかするのです。(奥様は昨日初対面だったのですが。)あたたかい空気が伝わってきます。結婚4年目でわがまま放題の私に、はたしてあんな素敵な20周年を迎えられるのか、いやたぶん難しいだろうと反省するほど(笑)
今回演奏させていただいた「エピス」はハープオリジナルの曲なのですが、親しみやすいメロディがとても可愛くて、柳楽さんご夫妻にぴったりだなと思いながら練習していました。
ハープの響板をたたいたりする奏法もあり、いわゆる「ハープらしい」曲ではないかもしれませんが、これもハープの魅力だと伝わっていればいいなと思います(*^^*)
ソロを演奏することはそんなに多くないので、今回は本当に貴重な機会でした。ありがとうございました!そしてどうぞこれからもほんわか優しいおふたりでいてくださいね♪

[PR]
2017年 03月 06日 |
昨日は紫苑交響楽団さんのエキストラでした。
曲は交響組曲「シェエラザード」!ヴァイオリンのソロと、ハープの絡みがとても美しくて、ずっと挑戦したかった曲。
指揮は新通英洋さん、ヴァイオリン独奏は石上真由子さんでした。お二人と紫苑交響楽団さんの作り出す空気がとても気持ちよくて、いい緊張感の中、集中して演奏することができました。
アンコールが「タイスの瞑想曲」で、本当に最後の最後まで気が抜けないコンサートでした。どちらも好きな曲だったので楽しかったです(*^^*)♬石上さんのヴァイオリン、素晴らしかった!!

さて、次のコンサートは福井です!
a0224097_11581350.jpg
あまり地元で演奏することがないので、家族や親せきはもちろん、学生時代の恩師や友人、ご近所の方に聴いていただけるのがとても嬉しいです(*^^*)内容もわくわく♬
まだチケットご用意できますので、お時間のご都合のつく方はぜひお越しください!

[PR]
2017年 02月 21日 |
先週末はこちらのコンサートにエキストラ出演させていただきました。
a0224097_15010076.jpg
立命館大学交響楽団さんの、フェアウェルコンサート!4回生にとって最後のコンサートということで、すべて学生さんたちで運営されていました。思いのこもった演奏会でした(*^^*)
皇帝円舞曲は初めて演奏しましたが、優雅で気持ちのいい曲♪白鳥の湖も好きなので楽しかったです♪

来週は娘の初節句!両親から節句餅が届きました。
a0224097_15010358.jpg
節句餅というのでてっきりお餅が届くのかと思いました(・_・)笑
初めてのひな祭り、何をするわけではないけれど楽しみです(*^^*)♪

[PR]