関西を中心に活動する、ハープ奏者・佐々木美香のブログ。ハープのこと、コンサートのお知らせ、日々の出来事をのんびりと綴っていきます。
2016年 12月 11日 |
先週の土曜日は、フルートオーケストラ SAKURAジェンヌさん&Myザクラさんのクリスマスコンサートでした。
プロのフルート奏者の皆さんが指導されている、Myザクラさんたちの発表会を兼ねたコンサート。発表会とはいっても、普通のフルートだけではなく、ピッコロ、アルトフルートなどたくさんの種類の楽器を使っての演奏だったので、聴きごたえ満点!

こちら、プロジェクト サ・ク・ラさんのFacebookからお借りした写真ですが...
a0224097_16560233.jpg
たくさんのフルート奏者さんに囲まれて、ど真ん中でハープを弾かせていただきました!!
あたたかいフルートの音に包まれながら、、本当に気持ちよく演奏できて幸せでした(*^^*)

代表の平岡先生には大学時代からお世話になっていますが、当時から変わらずパワフルで、人にも音楽にも愛情たっぷり!大好きな先生です。また先生と、皆さんとご一緒できることを願って...(*^^*)ありがとうございました♪

[PR]
2016年 12月 08日 |
4日は紫苑交響楽団のリハーサル(こちらの本番は3月なのでまたお知らせいたします♪)、
5日はまたまたヴァイオリン奏者の中嶋弥生ちゃんとデュオで、施設でのコンサートでした。すでに弥生ちゃんはハンガリーへ戻ってしまいましたが、この一週間で3つの本番をともにすることができて、とてもいい刺激になりました!また次回が楽しみです(*^^*)

そして今週末はこちらのコンサート!
a0224097_17294371.jpg
フルートオーケストラ「SAKURAジェンヌ」のコンサートに出演させていただきます。
今回のコンサートの主役は、SAKURAジェンヌのメンバーの方々が指導をされている、アマチュアフルートオーケストラ「MYザクラ」の皆さん!発表会も兼ねたコンサートだそうで、皆さまとの共演がとっても楽しみです(*^^*)
ハープは「花のワルツ」「たっだん人の踊り」「聖なるクリスマスメドレー」に登場します♪

ピッコロは有名ですが、おもしろい形のバスフルートなど、ここでしか見られない楽器も!フルートのやわらかい音色をぜひ堪能しにいらしてください(*^^*)

[PR]
2016年 12月 03日 |
とある企業様のパーティにて演奏させていただきました。ヴァイオリン奏者の中島弥生ちゃんと♪
a0224097_16362966.jpg
ドイツに関係のある企業様だったので、オーダーはドイツの作曲家のクラシックと、クリスマスソング。
改めて自分のレパートリーを振り返ってみると、フランス人の作品が多いことに気づきました。好きなものばかり選んでいると、知らず知らずのうちに偏ってるんだなと反省。
ベートーヴェン、シューマン、バッハなどを演奏し、今回はレパートリーを増やすいいきっかけになりました(*^^*)

お食事中のパーティ演奏ということで、BGMのような感じになるかなと予想していたのですが、皆さんとっても真剣に聴いてくださり、嬉しかったです!お客様にもクライアント様にも喜んでいただけたようで、とてもいいお仕事ができました(*^^*)
家に帰って娘を抱っこしながら、極上のオールフリーを頂きました(笑)

会場にあった素敵なクリスマスツリー。娘にとって初めてのクリスマス、どんな日になるのか楽しみです♡
a0224097_16363752.jpg


[PR]
2016年 11月 30日 |
昨日は高齢者施設にて、ヴァイオリン奏者の中嶋弥生ちゃんとデュオで演奏しました。
高齢者施設での演奏というと唱歌などを演奏することも多いのですが、今回は9割クラシックでした。弾きごたえたっぷり♪
施設の方にも、本格的なクラシックはなかなか聞けないので、と喜んでいただけました。

弥生ちゃんは現在ハンガリー在住で、日本での滞在は残り一週間。にもかかわらず、一緒に演奏できる機会はあと2回もあるのです(*^^*)楽しみ♪


演奏のあとは、プロフィール写真などでお世話になっているemoeyeさんへ、お宮参りのときの写真を受け取りに伺いました。
a0224097_17104445.jpg
ご祈祷中から、両家での家族写真、3人での写真などたくさん撮っていただきました(*^^*)
当日はご機嫌ななめで、あやしてもあやしても笑ってくれなかった娘(笑)これもまたいい思い出です♪
a0224097_17183533.jpg
たった2か月前なのに、娘がすごく小さく感じます。
もうすぐ生後5か月。あっという間!離乳食スタートに向けて、そろそろスプーンをくわえる練習を始めようと思います(*^^*)

[PR]
2016年 11月 26日 |
昨日は約半年ぶりの、Duo CREAコンサートでした♪
a0224097_12395197.jpg
ヴァイオリン奏者の農頭奈緒ちゃんと組んでいるDuo CREAの原点ともいえる曲、サン=サーンス作曲の「幻想曲」を久しぶりに演奏しました。今までは見えなかった景色に気付いたり、改めて曲の美しさを感じ、とてもいい機会となりました。

他にも秋を感じる名曲の数々を演奏しました。
マスネ作曲「タイスの瞑想曲」、イベール作曲「間奏曲」、トゥルニエ作曲「秋の散歩道」、ドビュッシー作曲「美しき夕暮れ」、グラナドス作曲「アンダルーサ」など。振り返ってみるとスパニッシュな曲も多かったような。弦をはじくというよりも、かきならしていました(笑)

アンケートでもDuo CREAの再開を応援してくださるあたたかいお言葉をたくさんいただきました。寒い中、お越しくださりありがとうございました。



余談ですが、昨日は一日バタバタで、まず娘の4ヶ月健診に向かう際、車のバッテリーがあがってしまい動かず(;_;)ロードサービスを呼ぶ羽目に。
4ヶ月健診では、測定などの他にも保健師さんや栄養士さん、図書の係の方のお話があり、そうこうしているうちにコンサートの入り時間!急いで帰って楽器を積んで会場へ着くと、すぐにリハーサル、そして本番。夫も娘も最後まで付き合ってくれて、長い一日が終わりました。
娘は受付で愛想を振りまいていたようです(笑)いつも来てくださるお客様にも、娘をお披露目できて良かったです(*^^*)
Duo CREAと共に、娘の成長も見守っていただければと思います(笑)


[PR]